無料ブログはココログ

« 仙台一番町、ブラザー軒の五目やきそば | トップページ | 仙台一番町、リンデンバウムのコーヒー »

2006年4月26日 (水)

仙台、東北大病院前、はせくらのハンバーグ

以前からハンバーグと乳首はなぜこんなにいろいろあるんだろうと不思議に思う。ピンクのん、黒いのん、でっかいのん、長いのん、陥没してるやつ、伸びるやつ。

Img_2781 ここのは見た目はわりあい普通。

クチに含むと。

あああああああああああああああああああ~

歯ごたえがないよぉ~

肉汁ときっとフランスパンだろうつなぎとしゃりしゃりの小さな小さなたまねぎが絶妙のハーモニーをみせる蒸されたパティーはふんわ~り。ほっくり。ほくほく。ウマーい。

ちなみに定番の添えスパに、鉄板で焦げたドミグラスソースが絡んでコレがまた。

メニューはハンバーグのほか、チキンカツとチキングリルがあるけれど、みんなハンバーグなんだろうな。

バーコード大将とアシスタントのおっちゃんが来る日も来る日もこねて、焼き続けます。

はせくら

宮城県仙台市青葉区広瀬町4-27

« 仙台一番町、ブラザー軒の五目やきそば | トップページ | 仙台一番町、リンデンバウムのコーヒー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31