無料ブログはココログ

« ミズーリ州、セントルイス、ユニオンステーションショッピングセンターのBBQステーション | トップページ | シカゴオヘア空港、さくらラウンジのスナック »

2006年8月11日 (金)

ミズーリ州、カンサスシティー ハイアットリージェンシーホテルの部屋でカップヌードル

Img_5623 結局、コレがウマいわああ(´д`)

ちなみに湯沸かし器がないので、風呂の湯で。

38度では麺はやわらかくならず、バリバリした食感がかなりイケます(´д`)

本場のバーボン片手に田舎町の夜景を楽しみつつ、バリバリのシーフードヌードル。。

ステキだあああ~

« ミズーリ州、セントルイス、ユニオンステーションショッピングセンターのBBQステーション | トップページ | シカゴオヘア空港、さくらラウンジのスナック »

コメント

シーフードヌードルってカタカナで書いてある。JASマークもしっかり入っとる。現地生産じゃないんだ。

いや、だから、コレは。。
ニッポンから持ってったんや(><!

やっぱし。
タコスヌードルとかフライドポテトヌードルとかあらへんの?

どないしてそんなもんヌードルにすんねん(><!

気持ちはわからんではないが、ワシは持っていったことがないな〜。
ちなみに、フィリピンへのお土産は“日清のシーフードヌードル”でないとあかんらしい。
ぬるいお湯を入れるより、砕いて食うた方がうまいかも。

よくあるじゃん、ご当地シリーズ。
そか、ケチャップヌードルスマタード味。
ケチャップとマスタードで全て解決。どや!

スマタードにざぶとん3枚!

この記事へのコメントは終了しました。

« ミズーリ州、セントルイス、ユニオンステーションショッピングセンターのBBQステーション | トップページ | シカゴオヘア空港、さくらラウンジのスナック »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31