無料ブログはココログ

« 横浜中華街、台湾料理、青葉 | トップページ | 渋谷、すずらんで今度は豚角 »

2006年9月 6日 (水)

神戸三宮、コスモポリタンのボルシチ

元町駅と神戸駅の間が元町商店街なら、現在の神戸の商業集積、三宮駅と元町駅の間が「センター街」。

センター街もやはりどことなく神戸ならではの気品が少しは残るが、そのすぐ南側の一角にあるコスモポリタン製菓の本店はほんとうに東欧の街角のカフェの風情でステキだった。酒飲みの性でチョコを食ったことはほとんどないけれどここでコーヒー飲んだり、それからそれからごっついウマいボルシチをよく喰った。

ボルシチ食おうとひさしぶりに訪れたコスモポリタン。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

潰れてる。。

Img_5825 張り紙。

破産した、とかじゃなくて

もうすぐ80年を迎える8月をもって、「やめます」って。写真ヘタなんで拡大しても読めません(´д`)。

Img_5826 看板の跡。

コスモポリタンのロゴの下に、

Valentine F Morozoffの名前が入る。

そう、実はこっちがモロゾフの本家。モロゾフ製菓に自分の名前をもってかれて、本家はこっちを新たに創業した。

2月14日にチョコを贈るようになったのはここの2代目ご主人がバレンタインさんだから、ということは神戸の年寄りはみんな知ってる。

あーん悲しいいい~

ありし日のコスモポリタンの姿がまだHP上に残ってます。

コスモポリタンとモロゾフの話

おなじブロッグのバレンタインデーの話

« 横浜中華街、台湾料理、青葉 | トップページ | 渋谷、すずらんで今度は豚角 »

コメント

銀座にもありましたよね。
入る前に潰れてしまったけど・・・

うう~そういわれれば8丁目の金春通りやったっけえ~ 一瞬だったのかなあ、ありましたねええ。実は大阪にも古くから出してました。三越や明治屋があったあたり。どうもこうゆう老舗が並ぶエリアは銀座を除いて全国どこでも寂れちゃってますねえー。

この記事へのコメントは終了しました。

« 横浜中華街、台湾料理、青葉 | トップページ | 渋谷、すずらんで今度は豚角 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31